Healing Food(ヒーリングフード)とは、
からだデザインのオリジナルな食養生法です。

現代人の多くは、食生活の乱れ
(飽食、食品添加物、薬品などの多量摂取)
により内臓機能が低下しています。

さまざまなからだの不調は、
内臓機能の低下から起こるケースが多々あります。
まずは消化・吸収・排泄のプロセスを正常にし、
デトックスできるからだにすること、
これがからだデザインの基本です。

ヒーリングフードでは、
滞った消化器官を活性させるための
ロー&リビングフードと、
日本古来の伝統食、発酵食品を中心とした
ビタミン、ミネラル、酵素を
たっぷり取り入れる食生活をご提案しています。

それによって、
ウエイトのコントロールはもちろん、
アレルギーの改善、不定愁訴の改善、
美肌などの効果が期待できます。

また、
しぐさブランディングプログラムと並行し
生活に取り入れることで骨格の矯正を早め、
更なる体質改善、
デトックスを実現しています。

Healing Food lifestyle Lesson  BASICクラス

最新の栄養学を主体とした講義と
ヒーリングフードの実習と試食を通じて、
自分で自分のからだをリセットする方法を
学んでいただくクラスです。

講義ではしっかりと
原理原則を知るための専門的な知識を
楽しくお伝えして参ります。


最新の栄養学的な知識や薬膳中医学もおりまぜながら、

日常生活の中で取り入れやすい、
継続していける食に関する知識をお伝えしています。

実習は日常に取り入れやすいレシピで、
旬のお野菜を使ったデトックスを促す
代謝アップメニューを取り揃えています。

試食を通して
オーガニック野菜の美味しさ、
本物の美味しさ、食の楽しさ、
などを体感していただきます。

これも非加熱で食べられるの!?
こんな食べ方もあるんだ!
そんな驚きがいっぱいのクラスです。

少人数のクラス構成で
じっくり楽しく受講していただくことができます。

レッスン内容

第1回

  • ヒーリングフードライフスタイルの概念 
  • ナチュラルボディサイクル
  • プチプチファスティング
  • 水=生命の柱 
  • ヒーリングフードの推奨食材
  • スプラウト〜生きたスーパーフード

第2回

  • 消化・吸収・排泄のしくみ 
  • 小腸と大腸
  • 酵素
  • 第六の栄養素「食物繊維」
  • 腸内細菌の重要性

第3回

  • ホリスティック栄養学 
  • 過剰摂取の害『脂肪・油編』
  • ココナッツオイルの薬効
  • 砂糖の過剰摂取の害
  • もっと詳しく糖のこと
  • 糖尿病について
  • 動物性タンパク質の過剰摂取の害
  • 牛乳信仰の弊害

レッスン時間&スケジュール

10:00-12:30  講義
12:30~14:00  実習、試食ランチタイム

<酵素と食物繊維たっぷりの野菜や
発酵食品を中心としたからだに優しいレシピ>

サラダ&スープなど2~3品
メインメニュー1品
デザート、薬膳茶 or ハーブティー

ヒーリングフード体験談

あやこ.Kさん(群馬県在住)

レッスンの後、
毎回いろいろな症状があり、
食の影響はスゴいんだと実感しました。

今までエセ健康情報に思いきり振り回されていて、
無駄なことをしていたのも分かりました。

同じ目標を持つ仲間の力の大きさも
感じることができて、
貴重であっという間の3ヶ月でした。

これから枕体操を軸に
食や仙骨運動やこむら筋トレなど、
自分の身体をよくする為に
ライフスタイルに無理なく取り入れて
継続していこうと思います。

今日(ラストレッスンの日)の朝までは、
レッスンが終わったら元の食生活に
戻ってしまいそうで心配でしたが、

正しい知識を教えていただいて、
点だけを見ずに先を見るという
先生のお言葉でヤル気が湧きました。

まずはスプラウトの量を増やしてみます。
効果が感じられたらご報告しますね。

それからフードレッスンで料理が楽しくなりました。

ココナッツオイルでカレーや揚げ物作ってみます。

口内洗浄と膣のマッサージもやってみます。

今とてもワクワクしながら
帰りの電車でLINEしています。

とても実のある時間をありがとうございました。

群馬から電車で通ったかいがありました。
本当にありがとうございました。

 

ゆうこ.Tさん(茨城県在住)

フードレッスン、ほんとうに、
ありがとうございました
参加して良かったと、あらためて感じます。


一番良かったことは、
ファスティングの機会があったことです。

約2年前を最後にやっていなかったのですが、
一人でなかなかやる気になれなかったので、
とても良いチャンスでした。

しかも、1日ファスティングの繰り返しは、
それほど負担もないので、
日常生活にあまり影響が出ず、
しかも効果的で、

今までで一番良いファスティングができました。
ありがたいです!

過去に行ったファスティングは、
数日にわたるものだったので、
準備食、回復食、準備期間を設ける必要があり、
外食などがしにくかったり大変でしたが、

プチファスティングは、
このあと日常生活に取り入れることも
考えてくだっていていると感じました。

今後も自分の身体と相談しながら、
行いたいと思っています。

また、講義内容では、
ただ何かを食べれば良い、避ければ良い、
という訳ではなく、

深い内容が盛り込まれていて、
まだ自分の中で消化しきれていないことも多いです。

ですので、何度も読み返して、
取り入れられるところから行っていこうと思います。

永遠の食事制限は不可能なので、
メリハリを付ける、大賛成です。

このまましばらくは、最低週一回、
プチファスティングを続けるつもりでいます。

そして、自分の身体と相談しながら、
人体実験を繰り返したいと思います。

また、参加できる機会があればと思っています。
ありがとうございました

 

ともこ.Tさん(東京都在住)

10月にヒーリングフードレッスンを始め、
プチファスティング3回目位でボディチェックを受けた時、
腰の状態がだいぶ良くなったと言われ、
そこからファスティングに傾いてしまいました。

が、11月にグループレッスンを受けた時に
筋力不足の体操時間不足を感じ、

改めて体操ありきの食事やファスティングだと思いました。

1人では初回のファスティングで
くじけたと思いますが、
皆さんの頑張りを知り、
前に進めたと思います。

途中、ガンジー(痩せすぎる)危機感から
食べなきゃという気持ちも出てしまい、
食べ過ぎで⁉︎便秘気味になったことも。

甘酒がとても美味しく、
お菓子のよう食べていました。

もちろん先生からの「食べ過ぎはダメ」というアドバイスを意識しながら食べました。
おかげで便通がよくなったと感じています。

実習試食で学んだ甘酒の他、
アボガド納豆丼は家族にも好評で、
3、4回食べました。

そのタレは常備して、
お肉や厚揚げにつけたり、と万能です。

あとニンニク醤油もドレッシングや、
魚のソテーに使ったりと活躍中です。

ミカンドレッシングや、
教わった酒粕も挑戦してみたいし、
どんこ干し椎茸も買ったままなので、
作らなきゃ。

また、スタッフのTさんの
湯たんぽをはじめとする詳しい情報は
とてもありがたく、

体調悪い中がんばっておられる姿を見て、
怠け心を消してもらいました。感謝です!

今後の課題としては、

  • 取り急ぎ、スプラウトを増やし、体操も増やして(平日平均30分なので、40分以上にし、週末にたっぷりする)
    どんな変化があるかを観察。
  • 会社で毎週配られる
    悪魔の薬=お菓子を上手くかわす。
  • 今月は飲み食いが増える時期なので、
    先生がおっしゃったように、 メリハリを意識して中途半端にしない。

やろうと思うと真面目にやることに捉われてしまい、
やったことで満足してしまうのが反省点です。

食事も家事もセルフケアも、
仕事後の時間は限られているので、
時間配分を見直しながら 取り組んでいこうと思います。

実験して結果を知り、
次はどうするかということを意識して、
トライ&エラーで日々過ごしたいと思います。

けいこ.Hさん(東京都在住在住)

自律神経の働きを整えてから、
食事を中心としたライフスタイルを改善する。

身体が出来ていないと、
良いもの食べても受け付けてくれない。
結果が全て!

そうなんです。そうなんですよね。

ともすると、結果が全てという言葉は、
人を追い詰める悪のような扱いを受けます。

大切なのは、頑張っている事実、その過程。
努力することが大切なんだよ、
それが人間味というものだよ、と。
私もそう信じていた時期がありました。

でも、今は違います。やはり、結果です。
自分が求めている結果が出ないのは、
自分がやっていることが
間違っているからなのですよね。

そうやって自分の行動を省みることで、
人間は成長、変化していけるんですよね。

食から、生き方の本質を学び直せた気がします。

私の身体に筋肉が殆ど無いのは、
私の身体がタンパク質や良い脂質で
代謝する力がないからなのだと学び
納得が行きました。

今までのしょうもない脂肪には
無くなって頂いて、

良質のフワフワの丸みのある筋肉を持った
女性らしい体型を目指し、
正しい知識と実践力で頑張ります。

還暦まで丁度一年。

目指せ、私史上一番の魅惑ボディの還暦!
葉子先生、 三回の講座ありがとうございました。

そして、スタッフの皆さん、ともよさん、
重ねてありがとうございました。
そして、仲間たちに感謝しています。

ひろ子.Sさん

毎回有意義な講座と美味しい食事で
とても楽しい時間でした!

食のこと興味はあったので、
多少知っているつもりでしたが、

なぜ良いか、またなぜ良くないか、ということがわかってとても勉強になりました。
(良かれと思ってやっていたことが、
良くないこともありました!)

また毎回のお料理がとても美味しくて、
そんなに料理をしない私ですが、
小豆のポタージュや鳥手羽のスープは、
レシピをみながら家で作ってみました。

今回グループLINEで、
皆さんの頑張りをみられたり、
実践していることや
情報などをいただけてとても良かったです。

特にファスティングは
皆さんのおかげで定期的にやることができました。

そこに、枕体操と食生活の変化が相乗効果となって結果が出たのだと実感しています。

基本的に丈夫なことをいいことに、
今まで身体にとても無理をさせてきたのだなと改めて感じました。

今回学んだことを
これから少しずつでも実践していって、

まだまだ滞りがちな便通や体の冷えを
改善していければと思っています。

メリハリを大事に、
変化を楽しんでいきたいです。ありがとうございました。